×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

商品売買


説明    戻る

次の仕訳を分記法と三分法で処理せよ。

@商品50円を仕入れ、現金払い。

<分記法>
商品50/現金50
<三分法>
仕入50/現金50


A上記@の商品を100円で売り、代金は掛とした。

<分記法>
売掛金100/
     商品50
  商品販売益50
<三分法>
売掛金100/
    売上100


まとめ
 三分法は繰越商品、仕入、売上の三つの勘定を使用。とくに問題の指示がない時は三分法を使うべきである。