×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

仮払金・仮受金


説明    戻る

@社員の出張にあたり旅費概算額50,000円を現金で渡した。

仮払金50,000/
   現金50,000


A上記@の社員が帰社し、旅費40,000円かかったとの報告を受け、残額を戻しいれた。

旅費40,000/
現金10,000/
  仮払金50,000


B現金5000円の送金を受けたが、内容不明。

現金5000/
   仮受金5000


C上記Bの送金内容は売掛金の回収代金と判明。

仮受金5000/
   売掛金5000


D出張していた社員に旅費として4000円を仮払いしていたが、本人の帰社後、実際5000円かかったとの報告を受け、不足分を現金で支払った。

旅費5000/
   仮払金4000
    現金1000