×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

伝票


説明    戻る

 伝票にもとづいた仕訳をせよ。

@ 入金伝票
 平成5年3月1日
科目 売上 100

現金100/売上100


A 出金伝票
 平成5年3月2日
科目 買掛金600

買掛金600/
     現金600


B 振替伝票
 平成5年3月3日
受取手形500/
    売掛金500

受取手形500/
    売掛金500


C 出金伝票
 平成5年3月4日
科目 未払金100

  振替伝票
 平成5年3月4日
備品300未払金300

(解)
備品300/
    未払金200
     現金100

 一旦備品の購入代金300をすべて未払金として振替伝票に記入しておき、後で、未払金のうち100を現金で払ったように出金伝票に記入。


D 振替伝票
 平成5年3月5日
売掛金30 売上30

  入金伝票
 平成5年3月5日売掛金20

(解)
売掛金10/
現金20/
    売上30


E商品500円を売上、100円は現金受取、残額は掛とした取引について入金伝票をAのようにした場合と、Bのようにした場合の振替伝票を作成せよ。
(A)入金伝票
 平成5年3月6日 売上 100
(B)入金伝票
 平成5年3月6日
 売掛金 100

(A)の答え
  振替伝票
 平成5年3月6日
売掛金400/
     売上400

(B)の答え
  振替伝票
 平成5年3月6日
売掛金500/
     売上500