×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

総勘定元帳


戻る

 仕訳が行われた後、総勘定元帳(T字型)へ移す。これを転記という。

  資産
----------------
増加 l 減少

  負債
----------------
減少 l 増加

  資本
----------------
減少 l 増加

  費用
----------------
発生 l

  収益
----------------
   l 発生



<例題@>
 商品50円を仕入れ、現金で支払った。
(仕訳)
仕入50/現金50

総勘定元帳はこうなる。
   仕入
----------------
現金50l

相手勘定科目と金額

   現金
----------------
   l仕入50
    ↑
相手勘定科目と金額


<例題A>
 次の総勘定元帳を仕訳に直せ。

   備品
----------------
未払金70l

   未払金
----------------
    l備品70

(仕訳)
備品70/未払金70


まとめ

 総勘定元帳への記入は、左側に借方金額と相手勘定。右側に貸方金額と相手勘定を記入。

戻る